注目記事

テンプレに苦戦中!!! 相互リンク相互RSS募集中でございます。

反日ビッチ、アンジェリーナ・ジョリを日本から叩き出せ!!

 映画は知っていましたが、日本に来ていたんですか。。。
頭がおかしいですね、麻薬でもやっているんでしょうか???
白人なんて偽善の塊みたいな人種ですからね。。。黒人を奴隷にしたのはユダヤ人です。
いくら何を言ってもやっても もう日本は止まりません。
日本人の為の政治しか認めません!!!

反日ビッチ、アンジェリーナ・ジョリを日本から叩き出せ!! (拡散希望)

にほんブログ村


関連記事
スポンサーリンク

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

所謂白人ユダヤ。

彼らユダヤは、日本に原爆を2発も投下した。
古代ユダヤにあった、アーク並びに三種の神器を彼らは、持っていない。喪失しているのである。
ところがである日本の皇室には三種の神器があり本神輿(アーク)が、保持され現代に至っている。
どちらが本物のユダヤ人だろうか?ロスチャイルドかロックフェラーかはたまた日本皇室と赤子だろうか。
戦後直ぐに仁徳陵をアメリカは別働隊を造り発掘している。
多くの出土品は、アメリカに持ち込まれたままだ。
アメリカ及び所謂ユダヤ人たちは、日本人が、何者であるかご存知のようだ。
先月イスラエルの首相ネタニヤフと前駐日大使のコーエン氏が、来日している。近々イスラエルにソロモン以来の第三神殿建設に関係して、三種の神器とアークについての話に来日したのではなかろうか?神殿に神器とアークがなければ話になりませんからね。
この先どうなるでしょう。仮に皇室が、三種の神器とアークを渡せば、皇室本来の仕事は、終わりである。

日本人を虐殺したのはアメリカ人だろうが!

『ヤンキー・サムライ』 ジョセフ・ハリントン著

▼ルーズベルト大統領の息子で海兵隊大尉のジェームズ・ルーズベルトも加わっていたカールソン襲撃隊は、戦死した日本兵の 死体を切り刻み、男根と睾丸とを 日本兵の口中に詰め込んだ

▼作家上坂冬子の著書に、硫黄島の洞窟内から戦後米兵により持ち去られた日本兵の頭蓋骨は1千個 にもなる。彼等はそれでロウソク立て、灰皿や ペン皿を作ったといわれ、また硫黄島で戦死した日本兵の頭蓋骨と称するものが、ロサンゼルスの骨董店で一個 25ドル で売られていた。

▼太平洋地域担当の従軍記者エドガー・L・ジョーンズは、一九四六年一昭和二十一年一の『アトランティック・マンスリー』誌に「われわれは捕虜を容赦なく撃ち殺し、病院を破壊し、救命ボートを機銃掃射し、敵の民間人を虐待、殺害し、傷ついた敵兵を殺し、まだ息のある者を他の死体とともに穴に投げ入れ、死体を煮て頭蓋骨をとりわけ、それで置き物を作るとか、または他の骨でぺーパーナイフを作るとかしてきたのだ」と証言!
↑             ↑
日本兵はこのような残酷な殺され方をしていたのだ!以下

http://blog.goo.ne.jp/yamatojinmutai/e/3b12e09e8fefd5e26448d4e3bd6f08d8

理解してくれ………

アメリカが反日なのは当たり前で、今更どうしょうもない、日本は上手く立ち回るしか無い。
抗議なんてしても、日本は反省していないと世界から大バッシングな落ち。
日本は悪を演じなければ、戦勝国が許さない!

No title

この人はそーかか何かなのかなぁ。
なんで日本をこんなに嫌いなんだろう。まあどうでもいいんだけども
私はこの人は嫌い。嫌われたら嫌いになるタイプなので(笑)

でも反米になる必要はないし、周りの日本人に反米を刷り込む必要もない。

誤解の無いようにしていただきたい。
アメリカで戦争を経験していなくて反日なのは本当にごく一部です。
それも歴史を知らない、中韓の感情論に流されるおバカか
それに乗って利益のある人。
あとはマジでたちの悪い日本のDQNにあったか。。かと思われます。
細かく言えばもっとあるんでしょうがここまでで。

戦時中敗戦後にこうされたと騒ぎ立てれば特アと同じこと。

卑屈になる必要はない。
日本人が誇りを持って生きてなにが悪い。
が、正直最近「絶対日本人には犯罪を犯すやつはいない」とか
ナルシストな日本人が目立つのが気になります。。
ウヨなのかサヨなのか、どっちかのナリスマシちゃんなのか。

長文失礼しました^^
RSS
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ Powered By 画RSS
広告 レンタルサーバー借りたいです。(笑)
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    政治・経済
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    政治活動
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    スポンサーリンク


    感謝カウンター
    ブログランキング参加中 応援してください
    リンク  してください
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    フリーエリア
    ブログパーツ
    投票