注目記事

テンプレに苦戦中!!! 相互リンク相互RSS募集中でございます。

黒猫

TBSの『凄絶すぎる反日ドラマ』が国際的な騒動を発生させた模様。。。過去の中国には良い民族もいました。

 ドラマ当時の中国人と今の中国人はかなり異なるようです。レッドクロス 女たちの赤紙
客家(ハッカ)は 共産党に追いやられて各国に散らばったようです。
良い中国人がドラマに出てきますが、これが客家(ハッカ)のようです。
文化大革命でまともな中国人は殺されたり、他国へ逃げたりしてしまいました。
今、残っているのはカスが多い、と言うことです。。。また残っていても何かの機会に殺されたり!!!
共産党は日本人の医療スタッフを救いましたが、利用したが正解のようです。
日本人の子供を奴隷として売った日本人は韓国系日本人です(笑い)
嘆くほどの反日ドラマでもないのではないかと思います。。。反日ドラマですが。。。

TBSの『凄絶すぎる反日ドラマ』が国際的な騒動を発生させた模様。とんでもない内容に閉口する日本視聴者
【中国経済崩壊】 不良債権300兆円 上海総合指数-7.38%!400兆円損失 IMFバブル崩壊
【閲覧注意】中国の拷問  冷血 ・ 残酷冷酷 12歳の少年鎖に繋がれ飼育 画像 拷問マラソン纏足

にほんブログ村






関連記事
スポンサーリンク

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

漢民族なる民族は存在しない。

歴史書にも漢民族の固有名称は、皆無である。
客家は、ユダヤ人の系統ではないかとも言われている。
実際に開封に存在した歴史的事実もある。
結構チャイナは、東洋系の顔をしているが、トルコ系(突厥)が多く混血している様である。
歴史に出てくる劉邦もそうらしい。
唐時代に色目人と言われるトルコ人が多く存在したと歴史にある。
安禄山もそうであると言われている。
それらは姓で有る程度特定出来るようである。
秦の始皇帝からして白人の皇帝で有る。
皇帝の皇は、白い王と書く字を崩して読むと結構な意味になります。ところがこれをチャイナ式で読むと読めない。
日本の漢字の読み方の音訓で無いと読めない。
しかも漢字が旧約聖書に基づいているとなると秦人の素性はいかなる連中であろうか?
船はどうしてそう書くのか?ノアの家族は、ノアと妻・3人の息子とその妻で八人である。これが漢字の意味で有るらしい。

修正

日本語の音訓でないと読めないと言う意味は、始皇帝の父が呂不偉(人偏なし)ですが、チャイナ式ではロフイと読めないそうです。
この様な漢字の伝わり方は、日本だけで有り何か歴史の表に出ない謎を感じます。
日本には、秦氏の人々が多く移り住んでいます。この文字のカラクリを考えると秦時代に度量衡と共通文字の制定がなされたことと無縁ではと思います。

Re: 漢民族なる民族は存在しない。

> 歴史書にも漢民族の固有名称は、皆無である。
> 客家は、ユダヤ人の系統ではないかとも言われている。
> 実際に開封に存在した歴史的事実もある。
> 結構チャイナは、東洋系の顔をしているが、トルコ系(突厥)が多く混血している様である。
> 歴史に出てくる劉邦もそうらしい。
> 唐時代に色目人と言われるトルコ人が多く存在したと歴史にある。
> 安禄山もそうであると言われている。
> それらは姓で有る程度特定出来るようである。
> 秦の始皇帝からして白人の皇帝で有る。
> 皇帝の皇は、白い王と書く字を崩して読むと結構な意味になります。ところがこれをチャイナ式で読むと読めない。
> 日本の漢字の読み方の音訓で無いと読めない。
> しかも漢字が旧約聖書に基づいているとなると秦人の素性はいかなる連中であろうか?
> 船はどうしてそう書くのか?ノアの家族は、ノアと妻・3人の息子とその妻で八人である。これが漢字の意味で有るらしい。

 コメントありがとうございます。
客家については存在くらいしか知りませんでした、今回少し勉強したのすが
さらに勉強してみます。
やはりユダヤが関係しているんですね。。。金儲けがうまいですからね!!!
流浪の民でよく似ています、頭脳で儲ける
RSS
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ Powered By 画RSS
広告 レンタルサーバー借りたいです。(笑)
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    政治・経済
    20位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    政治活動
    9位
    アクセスランキングを見る>>

    スポンサーリンク


    感謝カウンター
    ブログランキング参加中 応援してください
    リンク  してください
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    フリーエリア
    ブログパーツ
    投票