注目記事

テンプレに苦戦中!!! 相互リンク相互RSS募集中でございます。

黒猫

アメリカ米国イージス艦 南シナ海 中国が造成した「人工島」12カイリ内を航行

 本当に危なくなって来ました、英HSBCが中国撤退です。
引き金を引いたみたいです。すぐにはどうのかは分かりませんが。。。
金融が中国から引くと言うことはかなりヤバイ状況なんでしょうね
英国と米国は同じ方向を見ています。。。
韓国は馬鹿なので中立的な。。。いつもの韓国ですね(笑い)
丸々と太った豚を おいしくいただく時期なんでしょう。。。歴史を感じます!!!
数年後、あの時が。。。

アメリカ米国イージス艦 南シナ海 中国が造成した「人工島」12カイリ内を航行

にほんブログ村




関連記事
スポンサーリンク

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

経済は、ヤバいけど独裁国だから。

何が起こるか解らない。
北も潰れる潰れるで未だ息をしている。
韓酷は、所謂バランサーのヤジロベーの様ですね。
それもいいのではないでしょうか。
11月2日の日韓会談で金の話と慰安婦の話は、無しでお願いします。
建設的な竹島と安保の話でお願いします。それ以外に用は無い。

アメリカ・チャイナでは、何も起こらない。

先ず戦争には、ならないと言う事。経済的に依存しあっていながら、片方で戦争って笑える話です。
経済と武力は、国の両輪だが、依存しあっている国同士ドンパチは、有りえない。
日本となら可能性は、若干歴史的背景から有りえる。
しかしそうなれば、チャイナの戦艦は、一隻も母港に戻らないであろう。
約束できるよ。

厚労省、止まらぬ不正の連鎖 改革提言も自浄作用なし

厚労省、止まらぬ不正の連鎖 改革提言も自浄作用なし
http://www.sankei.com/affairs/news/151015/afr1510150003-n1.html

 国土交通省や厚生労働省、外務省は長い間
創価学会公明党が支配していて、組織が腐っ
ている、年金関連の情報漏洩も今回のマイナ
ンバー法案の管理体制が支那朝鮮が支配して
いる創価学会が日本国民の資産情報や家族構
成から人的交流までを把握する事を目的とし
ているものである。
 創価学会のタレントを使った宣伝からもマ
イナンバーの目的がカルト教団信者を管理し
ている方法を使った日本国民を支配管理する
ものである事が明白である。 マイナンバー
法案は憲法で保障された国民の権利を侵害す
る憲法に違反する法律である事を、創価学会
に支配された反日売国テレビ局・マスコミが
報道しない自由を行使して来た為に日本国民
には知られていない。
 安倍晋三総理が第二次安倍内閣を発足させ
て最初に作った法案がマイナンバー法案であ
り、その中に、今まで多くの人々が反対して
きた人権擁護法案の人権擁護委員会と同等の
権限を持つ3条委員会の特定個人情報保護委
員会を作ったのである。
 日本国民を騙して作ったマイナンバー法案
は無効である事を訴えて廃案にする事を要請
しよう。
詳細は
【年金問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj1.cgi
【年金問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

国民が変われば、国変わる。

今までは、選挙だけで民主主義らしき事をして来たが、それもほぼ惰性でやってきた。
アメリカのユダヤ金融は、政治家・政府をいじれば、思いのままであったが、国民が目ざめ議員を選び抜くように成れば、今までの様に惰性は、起こりにくくなる。
何かあれば国民が、自ら行動に出る事になる。
現在で左翼の様にもやらせも有るが、国民の自立した自主行動は、確実に増えている。
国民が目覚めれば、ユダヤ金融の思いのままになりにくい。
議員を買収しても国民が行動で反対するからだ。
民主主義もユダヤが広めたことだ。盲目的国民から覚醒的国民になれば、ユダヤの望む似非民主主義は、崩壊する。
日本人とは、そう言う民族で有る。

Re: 国民が変われば、国変わる。

> 今までは、選挙だけで民主主義らしき事をして来たが、それもほぼ惰性でやってきた。
> アメリカのユダヤ金融は、政治家・政府をいじれば、思いのままであったが、国民が目ざめ議員を選び抜くように成れば、今までの様に惰性は、起こりにくくなる。
> 何かあれば国民が、自ら行動に出る事になる。
> 現在で左翼の様にもやらせも有るが、国民の自立した自主行動は、確実に増えている。
> 国民が目覚めれば、ユダヤ金融の思いのままになりにくい。
> 議員を買収しても国民が行動で反対するからだ。
> 民主主義もユダヤが広めたことだ。盲目的国民から覚醒的国民になれば、ユダヤの望む似非民主主義は、崩壊する。
> 日本人とは、そう言う民族で有る。

 コメントありがとうございます。
中国もアメリカもどうなるか判りませんが、日本に迷惑をかけないでもらいたいです。
日本が天下を取るのか一番なのですが。。。

RSS
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ Powered By 画RSS
広告 レンタルサーバー借りたいです。(笑)
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    政治・経済
    16位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    政治活動
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    スポンサーリンク


    感謝カウンター
    ブログランキング参加中 応援してください
    リンク  してください
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    フリーエリア
    ブログパーツ
    投票