注目記事

テンプレに苦戦中!!! 相互リンク相互RSS募集中でございます。

黒猫

辛抱治郎「加計学園獣医学部の競争率は35倍でこれだけ需要あるものを作るのに52年もかかった。文科省の岩盤規制こそが本質なのにどのメディアも追求しない」

日の丸in日本
 まともな医療したら、医者は過剰なんです。人数が多すぎなんです。
医者に行っても治らない病気ばかりですね

治さないのです、治すと儲かりませんからね、薬屋です誰が一番儲かるかそれが犯人です。
だから患者には真実を言いません。。。
ただし外科は治すことが多いです。治らないと目立ちますからね

獣医も同じようなもんでしょう。。。
医者は歯を削って患者を作るんて言われていますね
歯は予防が大事なんです、その真実を言いませんね
医者には完全な歯磨きの仕方を教えてくれませんでした

にほんブログ村



関連記事
スポンサーリンク

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

戦争もそうですね。戦争がなくなったら困る組織がけっこうあります。

と言っても、リベラルの意見もなんか違う。資本主義国だけが戦争していると言うのですが、大間違いです。

本物のリベラルは下手に意見を言えないのではないか。明確な代替案がないから。

No title

日本を好戦国だと言う。
アメリカが、居ますがアメリカが最も戦争を好む傾向にある。
世界の警察は、単なる名目で軍産複合体の生き残りを図る為必要と見ている様である。
アメリカは、早い段階からUFOの係わりを持ち優れたテクノロジーを持っている。
完ぺきではないがデルタ型UFOを作ってイラク戦に投入。
つまり能力的に人類以上の存在が、地球に共存している事を示している。
本格的には1950年代からだろう。
戦前もナチスドイツは、UFOと関わっていた。
当時ロケット・ジェットが出てきたのも飛躍的な科科学である。
私もその手の本は、かなり読んだし、UFOが編隊で滞空しているのを見た事が有る。
それ以前でも火球を見ている。
見た者にとっては、否定できない事実である。
見て感じたのは、何故征服しようとしないのかと言う次元の思考でしか無かった。
だから戦争が通用する世界なんだと思う。
RSS
スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ Powered By 画RSS
広告 レンタルサーバー借りたいです。(笑)
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    政治・経済
    11位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    政治活動
    4位
    アクセスランキングを見る>>

    スポンサーリンク


    感謝カウンター
    ブログランキング参加中 応援してください
    リンク  してください
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    フリーエリア
    ブログパーツ
    投票