FC2ブログ

テンプレに苦戦中!!! 相互リンク相互RSS募集中でございます。

黒猫

ろろろ氏 「韓国に過敏な反応、日本らしくない」潘基文前国連総長 この人の考える日本らしさって何だ?韓国に何されても怒らない日本のこと?身勝手にも程がある 。


 韓国人は世界の潮流を理解していないんですね!!!
まあこれだからまともな国家に成れないんですが。。。

今までは偽ユダヤの力が強く日本に韓国と中国の面倒をみろとの命令だったんですよ
もうそれは過去のことと言うことですね、これからは対等な外交をすると言うことです

東南アジアの国から見ると日本はアジアのチャンピオンなのにボコボコにされて手を出さ無い!!!
これが真実なんでしょうね。。。これからはパンチを出しますよと言うことですね

にほんブログ村
関連記事
スポンサーリンク

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どう考えても、独島は、韓国の、領土です。
あと日本人は韓国政府と人民に謝罪したほうがいいですよ

No title

慰安婦問題において日本は韓国に謝罪すべきです。

北朝鮮の脅威に日米韓が怯え、北朝鮮が怖い怖いと言いながらも、大半の世論は米国との関係だけを注視していて韓国との軍事的関係を注視していません。

今、韓国との密接な協力が必要なことは誰もが心の中では分かっているけれども、それを見て見ぬふりをする。米国にすり寄って、どうか助けてくださいと乞う。
情けない現実だと思いませんか?嫌いな国だからという理由で、韓国とは絶対に関わらないようにしようするのは。

一方で韓国に対して慰安婦問題は日本の責任だと認め、誠心誠意に謝罪をすれば、まずこれ以上のお金の献上は必要ありません。何パーセントかの慰安婦のおばあさんたちがこれはお金の問題ではなくて謝罪を必要とすると言っているのですから、彼女らも文句は言えないし嬉しいのだからwin-winです。
そして日韓合意に関しても摩擦は抑えられ、在韓日本人と在日韓国人に対する視線だって弱められます。
韓国との密接な関係が築かれ、日本人の鬱憤だって吹き飛ぶのではないですか?

これは理想論であって謝罪は意味を成さないという人もいるでしょう。しかし、この状況でどちらかが妥協しなければ日韓関係はずっと冷え切ったままです。

それならば日本は韓国の上をいく国としての矜持をもって、心からペコペコと謝罪したらいいと思いませんか?

私はこれ以上、元韓国人という理由で差別的な目に晒されるのが耐えられません。日本にいたくても元韓国人だとわかった途端にオーラが変わる日本人が信じられません。韓国に行けと言われても韓国に住んだことがないし、私だって韓国にほとんど愛着もないのにそんなことを言わないでください。

長い文章ですが、ここまで真面目に読んでくれた人は真面目な回答をしてくれると信じています。

ハングルマンの誠心誠意と領土問題は、信用ならない。

もう既にそのラインの話は、超えたところにある。
日本は、韓を見捨てである。
今後一切の事は、韓自体の国内問題である。
其の為に日韓基本条約が有る。
その後も日本は、誠意を尽くして譲歩もした。
それが間違いで有った事を日本人は、自覚した。
今後その自覚を踏まえ手を差し伸べることは無い。
まして売春婦にこれだけ誠意を尽くした国は世界のどこにもない日本だけだ。
滑稽ですらある。
ハングルマンは朝鮮戦争のアメリカ軍への第5補給品の事は、ダンマリか。
所謂日本への慰安婦売春婦の話だとジープやジッパーを降ろす等日本兵の使用してない物が、話に散見され笑いを堪えながらも嘘がバレている。
ハングルマンの出鱈目は、日本人の誠意が理解出来ないであろう。
それに竹島の日本領は、国際裁判所で客観的にハングルマンの嘘を知るのに良い機会で有ろう。裁判に出れば解る事だ。
資料を精査すれば、何故日本が、領土主張をするかあからさまに資料で証明できる。出て来いよ。
RSS
スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ Powered By 画RSS
広告 レンタルサーバー借りたいです。(笑)
    最新コメント
    カテゴリ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    政治・経済
    13位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    政治活動
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    スポンサーリンク


    感謝カウンター
    月別アーカイブ
    ブログランキング参加中 応援してください
    リンク  してください
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    フリーエリア
    ブログパーツ
    投票